JC08がはじまった ツイート

区切り線

プリウス 国の燃費基準を達成
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=272256&media_id=2

この文章は、あまりにもあんまりだと思う。

簡単に書くと、燃費を測定する方法が変わった。
今後、今までの10・15モードから、JC08という方
法に変わる。新しい車は順次JC08で認可をとるが、従
来売られている10・15モードで認可をとった車もメー
カーが自主的にJC08で認可を取り直すことができる。
http://www.still-laughin.com/mt/monolog/archives/2006/12/2015jc08.html

2015年度燃費基準は、JC08で測定することを前提
にされている。2015年燃費基準適合を謳うためには、
JC08で燃費を測定しないといけない。

プリウスは燃費と環境で売りたいから、まっさきにJC08
を自主的に測定した。それだけのことだ。

もともと、プリウスの10・15モード燃費は35.5km/L。
それが、JC08では29.6km/Lに変わった。それだけのこ
とである。車自体は何も変わっていないから、実際に走ら
せると最新のガソリン車と同程度の燃費しか出ない点も
まったく変わっていない。


ちなみに、JC08では若干加速が厳しくなるとか、エン
ジン冷間時からのスタートなどのメニューが増えている。
だが、加速もとうてい現在の交通の実情を表したものでは
ない。10・15モードほどひどくはないが、実走行時の
燃費との乖離はそれなりに大きくなるであろうことは推察
される。今のところおよそ10・15モードより2割がた
カタログ表記の燃費が悪くなるだろう、といわれている。
ヨーロッパのコンバインドのような、カタログの数値を見
て実燃費がある程度想像できるような仕組みでは、もちろ
んない。

以前も書いたが、

登録車も含めたカタログ燃費は、ここ10年くらい、
ずっと伸び続けている。最新のデータでは、約16キ
ロ。ところが、実走燃費はほとんど変化がない。9キ
ロ。その乖離は大きくなるばかり。もう、15モード
はダメなんだと気づかなければいけない時期にきた。


JC08は、結局この延長にいる。15モードよりは
ひどくないだけの話だ。

そもそも、10・15もJC08も、燃費を測定するため
の仕組みではない。と言ってしまうとびっくりだが、これ
は事実である。あるが、そのことはまた機会を改めて書こう。



たとえば、BMWのミニなんかは、冷間時にエンジンの負
荷を下げ燃費をあげるために、ウォーターポンプを切り離
している。らしい。
ところが、日本車はそういう技術には取り組んでこなかった。
10・15モードでは冷間時の試験をしないから、冷間時
に燃費を上げても、カタログ燃費はまったく変わらないか
らである。
こういう技術は今部品メーカーが持ってるだろうから、買っ
てくればすぐにでも国産車に採用できる。JC08の取り
組みは、はじめから問題があることが明白とはいえ、それ
でも何かブレイクスルーを生み出す可能性を持っているか
もしれない。

(2007.10.12)

(2015.5.9 18:43)(by script)

区切り線
 
最終更新日:(2015.5.9 18:52)(by script)
ごみ箱 - trash.tozan.net

TOP